PR

ニュース 政治

入管法改正案、与党7日に成立方針 首相は6日の質疑出席へ

Messenger

 与党筆頭理事の福岡資磨氏(自民)は5日、記者団に「会期末なので、いろいろな提案をすることになる」と言及した。与党は改正案を6日中に参院法務委で採決したうえで、7日中に確実に成立させる考えだ。

 一方、立憲民主党など主要野党は衆参両院で連携しながら、徹底抗戦する構えだ。立憲民主党の辻元清美国対委員長は5日の党会合で「過酷な状況で働かされてきたといわれる技能実習生の実態把握なくして入管法の改正なし。衆院も力を合わせて断固阻止していく」と語った。

 参院では、山下貴司法相に対する問責決議案の提出も視野に入れている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ