PR

ニュース 政治

石垣市の陸自配備住民投票で署名提出 有権者の4分の1上回る

Messenger

 沖縄県石垣市の住民有志でつくる「住民投票を求める会」は4日、同市平得大俣(ひらえおおまた)への陸上自衛隊駐屯地建設の賛否を問う住民投票条例制定を直接請求するため、1万5135筆の署名を市選管に提出したと発表した。直接請求には有権者(1日現在で3万8799人)の50分の1の署名が必要だが、4分の1を上回った。

 求める会は、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の辺野古移設の賛否をめぐり来年2月24日に投開票が行われる県民投票との同日実施を目指している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ