PR

ニュース 政治

麻生太郎副総理「野党は素人多い」 国会対応を批判

Messenger
会合であいさつする麻生副総理兼財務相=27日午後、東京都内
会合であいさつする麻生副総理兼財務相=27日午後、東京都内

 麻生太郎副総理兼財務相は27日、東京都内であった自民党議員のパーティーで、出入国管理法改正案を巡る野党の国会対応を批判した。高市早苗衆院議院運営委員長(自民党)の解任決議案を検討した動きに触れ「否決されれば解任しようがなくなるから、普通は会期末に出す。最近は野党に素人が多いせいかもしれないが、こんな早々と出すばかがどこにいるんだ」と述べた。

 出入国管理法改正案を採決する衆院本会議が27日夜にずれこみ、本会議前のパーティー開催となった。麻生氏は主催した議員のことも「この日を選んだセンスのなさもある」と皮肉った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ