PR

ニュース 政治

自民領土特命委、政府に尖閣・竹島で対策強化を要請

沖縄・尖閣諸島の手前から南小島、北小島、魚釣島。海上自衛隊の哨戒機P-3Cから=2011年10月(鈴木健児撮影) 
沖縄・尖閣諸島の手前から南小島、北小島、魚釣島。海上自衛隊の哨戒機P-3Cから=2011年10月(鈴木健児撮影) 

 自民党は20日、「領土に関する特命委員会」などの合同会議を党本部で開き、尖閣諸島(沖縄県石垣市)や竹島(島根県隠岐の島町)をめぐり、関係省庁を横断するプロジェクトチームを設置して対策を強化すべきだと政府側に要請した。周辺海域での調査拡大も求めた。

 特命委の新藤義孝委員長は会議後、韓国の海洋調査船が15日に竹島周辺の日本領海内に侵入した事案に触れ「こうした動きが広がらないように対策を打つのは日本として当然のことだ」と記者団に強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ