PR

ニュース 政治

【特集 北方領土交渉】日露関係に大きな転換点

Messenger
北方四島の概況
北方四島の概況

 安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領が14日、会談し、昭和31(1956)年の日ソ共同宣言を基礎に今後3年以内の平和条約締結を目指すことで合意しました。これにより日露交渉が大きく動き出すことになります。この機会に、大きな懸案となってきた北方領土をめぐる問題についてまとめました。

 ⇒「北方領土交渉」 最新の記事はこちら

注目記事

■佐藤優の世界裏舞台 2島返還プラスアルファ(2018.11.18)

 北方領土交渉が動き始めた。〈安倍晋三首相は14日夜、ロシアのプーチン大統領と訪問先のシンガポールで会談し、今後3年以内に日露両国が平和条約を締結することで合意した。また…〉 ⇒続きを読む(会員限定記事)

■安倍首相、露と平和条約交渉「従来方針と矛盾せぬ」(2018.11.16)

 【ダーウィン=原川貴郎】オーストラリア訪問中の安倍晋三首相は16日午後(日本時間同)、ダーウィンで記者会見し、ロシアのプーチン大統領と1956(昭和31)年の日ソ共同宣言を基礎に平和条約交渉を加速させることで合意したことについて… ⇒続きを読む

■四島一括か二島先行か…揺れ続けてきた日露交渉史(2018.11.15)

 北方領土をめぐる日露交渉は「四島一括返還」の原則論と「2島先行返還」論の間で揺れ動いてきた。安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領が昭和31(1956)年の日ソ共同宣言を基礎に今後3年以内の平和条約締結を目指すことで合意し… ⇒続きを読む

■元島民「希望見えてきた」 北方領土問題、解決に向けて期待(2018.11.14)

 日露首脳会談を受け、北方領土の元島民団体、千島歯舞諸島居住者連盟は14日、北海道根室市で記者会見を開いた。河田弘登志副理事長(84)は、会談で一致した平和条約締結交渉の加速について… ⇒続きを読む

【主張】

■北方領土交渉 「56年宣言」基礎は危うい 四島返還の原則を揺るがすな(2018.11.16) ⇒続きを読む
■北方領土で演習 対露制裁を検討する時だ(2018.10.19) ⇒続きを読む
■「年内に平和条約」 領土棚上げ断固拒否せよ 対露外交を再構築する時だ(2018.9.14) ⇒続きを読む
■露の対日姿勢 疑念を募らす軍事演習だ(2018.9.12) ⇒続きを読む
■日露首脳会談 四島返還の道筋が見えぬ(2018.5.29) ⇒続きを読む

【写真から選ぶ】北方領土の関連記事

※写真はAP、ロイターなど

関連サイト
■内閣府…北方領土問題とは
■内閣官房…北方領土
■外務省…北方領土問題

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ