PR

ニュース 政治

ペンス米副大統領来日 13日に安倍首相と会談

米軍横田基地に到着したマイク・ペンス米副大統領(右)=12日午後、東京・米軍横田基地(納冨康撮影)
Messenger

 ペンス米副大統領は12日午後、特別機で米軍横田基地に到着した。13日まで滞在し、同日午前に安倍晋三首相と官邸で会談する。今後の北朝鮮政策の方針をすり合わせるほか、首相はペンス氏に日本人拉致問題への協力を改めて求める。東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議とアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に先立ち、「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向け、日米が緊密に連携する方針を確認する。

 副大統領としてペンス氏が来日するのは昨年4月、今年2月に続き3回目。

 首相とペンス氏の会談では対中政策も議題になる見通しだ。ペンス氏は10月、対中政策に関する演説で中国外交を猛批判した。一方、首相は同月、7年ぶりに訪中し、中国の習近平国家主席との会談で「競争から協調へ」など新たな3原則を確認するなど日中関係は改善している。

 ただ、南シナ海の軍事拠点化や知的財産権の侵害、人権問題など中国への懸念は日米で共有しており、日米同盟強化の必要性で一致するもようだ。

 経済分野では来年1月中旬にも協議を開始する米国との物品貿易協定(TAG)や第三国でのインフラ協力について意見を交わす見通しだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ