PR

ニュース 政治

【小池知事定例会見録】答弁問題の桜田五輪相に「『大丈夫、頑張ってください』と申し上げようと思う」

Messenger

 「新たな偏在是正措置に対して、都は明確に反対でございまして、東京都が反対していることにつきまして、提言書にしっかりと明記していただきたい旨を申し上げたところでございます。そして、その上で、東京都は本来、税収格差の是正は国から地方への税源移譲により地方税を拡充する中で行うべきと強く主張したとの注記を追加する修文案にするようにお願いをしているところでございまして、これは、ファイナルについてはどういう文案になったかについては、只今ing形でございますので、お伝えしてまいります。詳細は、政策企画局および財務局にお聞きください」

 「それから、年末ジャンボ宝くじと、急に話変わってあれなのですが、宝くじ協議会の、私は会長ということになりますが、この季節になりました。恒例の年末ジャンボ宝くじが、今月の21日から発売されます。最高賞金額は、1等前後賞合わせまして、なんと10億円。そして、先日お話ししましたように、10月24日からスマホ、パソコンから宝くじが購入できるようになりまして、現時点で、既に13万人を超える方々が、会員登録をいただいたということであります。今回の年末ジャンボですけれど、こうやってパソコン、スマホでエントリーできる初めてのジャンボ宝くじになります。この年末ジャンボ宝くじで、その使い道の方でありますけれども、今年発生いたしました3つの災害の復興支援を行うということを、これこそ、私が会長を務めます全国自治宝くじ事務協議会において決定したところでございます。支援対象ですけれども、先ほども北海道の話をさせていただきましたが、大阪北部の地震、それから7月の豪雨、そして、先ほどの胆振東部地震ということでございます。年末ジャンボ宝くじによる収益のうち40億円が、被災自治体を通じまして復旧・復興の財源として活用されることになるということでございますので、皆様も、是非宝くじで被災地復興のご支援をお願いしたいと存じます」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ