PR

ニュース 政治

「税の偏在」小池百合子知事の主張、知事会提案に盛り込まれず

東京都の小池百合子知事
Messenger

 小池百合子知事は9日、都内で行われた全国知事会で、国が予定している税の偏在是正措置に反対する姿勢を改めて表明した。都は政府の税制改正に向けた知事会の提案に、都が偏在是正に反対していることを盛り込むよう強く求めたが、会議では最終的に提案本文の修正はなく、都の主張は「注意書き」として書き込まれることになった。

 この日の知事会で示された提言案では「新たな偏在是正措置を講じることにより、偏在性が小さい地方税体系を構築すべきだ」などとした地方の意見は多くが反映されたが、偏在是正に反対する都の主張は盛り込まれなかった。小池氏は「あたかも東京への集中が地方の活性化を阻害していると読み取れ、断固反対だ」と述べ、都市と地方の共存を訴えた。大阪府や愛知県からは同調する意見が出たが、多くの賛意は得られなかった。

 提言の取りまとめを主導した富山県の石井隆一知事は「日本全体のことを考えると、一定の格差是正は仕方ない」と理解を求めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ