PR

ニュース 政治

新閣僚また炎上 疑惑釈明の片山氏 桜田氏に注意

Messenger

 桜田氏は、質問を通告した議員は立憲民主党の蓮舫副代表と説明したが、5日の参院予算委に続き「レンポウ議員」と間違えた。

 自民党の加藤勝信総務会長は記者会見で「正確な情報に基づいた対応が求められる」と苦言を呈し、公明党の斉藤鉄夫幹事長も記者会見で「人の名前を正確に呼ぶのは人間の基本だ」とくぎを刺した。

 桜田氏は会見後、衆院文部科学委員会で所信表明に臨んだが、発言ミスを連発した。

 原稿を読み上げる際、パラリンピックを「パラリック」としたほか、10月にインドネシアで開かれた2018アジアパラ競技大会を「2028アジアパラ競技大会」と発言し、“訂正”のヤジを受けた。さらに新国立競技場の整備計画に関連し、プロセスを「プロレス」と誤った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ