PR

ニュース 政治

日マレーシア首脳が会談へ 経済・教育分野の協力協議

マレーシアのマハティール首相(AP)
Messenger

 安倍晋三首相は6日午後、マレーシアのマハティール首相と首相官邸で会談する。マハティール氏の来日は、5月に15年ぶりに首相に復帰してから3回目で、安倍首相との会談は6月以来、2回目となる。

 親日家として知られるマハティール氏は、日本をモデルに経済成長を目指す「東方政策」を重視しており、経済や教育分野などで両国の協力を加速させる方針を確認する。

 会談では、北朝鮮の非核化や南シナ海情勢についても認識のすり合わせを行うほか、日本やマレーシアも加わり年内の発効が決まっている環太平洋戦略的経済連携協定(TPP11)をめぐっても意見を交わすとみられる。

 マハティール氏は秋の叙勲で桐花大綬章の受章が決まり、皇居での大綬章親授式に出席するため来日した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ