PR

ニュース 政治

新宿区長選告示 自公対野党連合、現新一騎打ちに

Messenger

 野沢氏は午前10時過ぎ、新宿区戸山のコープ戸山店前で第一声。自由党の山本太郎共同代表、共産党の吉良佳子参院議員らが応援に駆けつけた。

 野沢氏は「プライバシー保護を確立したい」と今年から区が始めた警察への高齢者の個人情報提供の廃止を訴えた。また「安心安全で将来に希望が持てる新宿を実現する」とし、学童クラブや特別養護老人ホームの増設、国民健康保険料の負担軽減など福祉政策を重点的課題として挙げた。

 応援演説で山本氏は「みなさんのためにお金を使うことで、より豊かな新宿区をつくれる」と支持を求め、集まった人々と積極的に握手。各党ののぼり旗がはためき、「野党連合」のイメージを強く打ち出した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ