PR

ニュース 政治

玉城沖縄県知事、首相との会談当日要請で実現せず

沖縄県の玉城デニー知事=31日午後、東京都千代田区
Messenger

 沖縄県の玉城デニー知事は31日、安倍晋三首相と菅義偉官房長官に会談を申し入れた。石井啓一国土交通相が米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先である名護市辺野古の埋め立て承認撤回処分の効力を一時停止したことに抗議するため。ただ、会談要請が当日だったため、官邸側は「時間がとれない」と返答した。玉城氏は来週以降の会談実現を目指す。

 玉城氏が日本記者クラブで行った記者会見などで明らかにした。玉城氏は対抗措置として検討中の国地方係争処理委員会への不服申し立てについて「政府に対話を呼びかけながらタイミングをみる」と述べた。「辺野古に新基地を造るなどということは絶対に認めない」とも強調した。

 また、玉城氏はこの日、ハガティ駐日米大使と都内で会談した。辺野古移設反対の立場は説明せず「普天間と辺野古の問題は重要な課題だ」と述べたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ