PR

ニュース 政治

甘利明・自民選対委員長「野党統一候補を破り意義深い」 新潟市長選

新潟市長選の結果を受け、報道陣の質問に答える自民党の甘利明選対委員長=28日夜、東京・永田町の党本部(今仲信博撮影)
Messenger

 自民党の甘利明選対委員長は28日夜、同日投開票の新潟市長選で党が支持する無所属新人の元参院議員、中原八一氏が初当選したことを受け「保守分裂選挙の中で野党統一候補を破ったのは意義深いことだ」と述べた。党本部で記者団の取材に応じた。

 9月の沖縄県知事選や今月21日の那覇市長選など首長選での連敗を食い止めたことには「選対委員長として党本部選対が関与したデビュー戦をしっかり勝ち抜くことができたのは良い道しるべになった」と語り、安堵(あんど)の表情を浮かべた。

 新潟市長選をめぐっては、候補者調整が難航。中原氏と自民党籍を持つ元市議の双方が推薦を求めたが、党本部は中原氏の支持を決め、保守分裂選挙となった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ