PR

ニュース 政治

【小池知事定例会見録】国の偏在是正措置に反論「都から奪った税金が地方にどんな効果をもたらしたのか示すべきだ」

Messenger

 「次に、宝くじに関連してのお伝えでございます。これまでも、ナンバーズとかロトなどの数字を選ぶ方式の宝くじについては、インターネットでも販売いたしておりましたけれども、今週の24日からは、ジャンボ宝くじなど、いわゆる紙によるくじについても、パソコンやスマホで購入できるようになります。会員登録をまずしていただきまして、その上で、購入から抽せん結果などの確認から当せん金の受け取りまで、インターネットで完結するというものでございます。購入額に応じて宝くじのポイントが付与されまして、その次の購入時に利用できるという特典もございます。既に、本日午前の時点で5万4000人の会員登録がございまして、20代・30代の若年層からも多くのご登録をいただいているところでございます。今後ですけれども、スマホアプリの開発など、さらにこのサービスの充実に努めてまいりたいと考えております。詳細は、財務局にお聞きください」

 「続きまして、『Tokyo Tokyo FESTIVAL』のプロモーションイベントについての開催ご案内でございます。オリンピック・パラリンピック大会はスポーツだけではなくて、文化の祭典と呼ばれております。ホストシティとして東京都では、2020年の大会に向けた文化プログラムに取り組んでおりまして、昨年の秋から『Tokyo Tokyo FESTIVAL』と銘打ちまして展開しているところでございます。2020年大会を文化の面からも盛り上げていくために、これまで以上に多彩で、かつ、魅力的なプログラムを実施いたしますとともに、積極的なプロモーションの展開を進めてまいります。そこで、第1弾なのですが、プロモーションイベントを来月、11月9日、羽田空港の国際線旅客ターミナルで開催いたします」

 「イベントにおきましては、今後の展開を広く知っていただくために、実施予定の事業についての紹介を行うほか、特別ゲストとして、歌舞伎俳優の市川海老蔵さん、そして、東京芸術文化評議会の評議員でいらっしゃいます吉本光宏さんとのトークセッションなども予定いたしております。それから、市川海老蔵さんには『延年之舞』という舞を披露していただく予定となっております。人と文化が行き交う象徴が羽田空港でございまして、その国際線旅客ターミナルで日本を代表する伝統芸能である歌舞伎の舞を披露していただきます。まさに、国際性豊かなアピールになると考えておりますので、ぜひ、ご覧いただきたいと存じます。詳細は、生活文化局にお聞きください」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ