PR

ニュース 政治

高市衆院議運委員長がコスト削減の国会改革試案 

高市早苗衆院議院運営委員長(中央)へ国会改革の提言を行う自民党・小泉進次郎厚生労働部会長(左)、自民党・浜田靖一元防衛相(右)ら=25日午後、国会内(春名中撮影)
Messenger

 高市早苗衆院議院運営委員長は25日、議員への配布資料のペーパーレス化や法案審議の方法見直しなど、国会改革に向けた試案を公表した。コスト削減や国会審議の充実を図るのが狙い。高市氏は超党派議員連盟「『平成のうちに』衆議院改革実現会議」の小泉進次郎事務局長らと国会内で会談し「在任中に道筋をつけたい」と積極的に取り組む考えを示した。

 高市氏は参院で採用済みの押しボタン式投票の導入にも意欲を表明。自身が委員長を務める「国会法改正・国会改革に関する小委員会」を今国会中に開催する考えを明らかにした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ