PR

ニュース 政治

「日中友好の船を前へ前へと進めていこう」 中国でのレセプションの安倍首相挨拶

Messenger

 この過程で、日本はODA(政府開発援助)や民間の投資を通じ、中国とともに歩み続けてきました。このことをうれしく思います。

 今や、中国は、世界第2位の経済大国へと発展し、日本の対中ODAは、その歴史的使命を終えました。

 今日、日本と中国は、アジアのみならず世界全体の経済発展に欠くことのできない役割を果たしています。

 世界がかつてないほどつながり合い、1国だけで解決のできない問題が増える中、日中両国が世界の平和と繁栄のためにともに貢献する、そうした時代が来ていると思います。

 明日の李克強首相、そして習近平国家主席との会談では、こうした新たな時代にふさわしい、新たな次元の日中協力のあり方について、大所高所から胸襟を開いて議論したいと思います。

 【国民交流と相互信頼】

 この40年間の日中関係を支えてきたもの、そして、これからの日中関係を支えていくものは、国民同士の絆です。

 うれしいことに、今年の国慶節に、中国人の方々が最も訪れたい場所として選んだのは日本でした。最新の世論調査で、日本に良い印象を持つ中国人の方々の割合が大幅にアップしています。

 相互理解を増進する上で何より重要なのは、直接足を運び、自らの目で、ありのままの姿を見ることではないでしょうか。

 両国の未来を担うのは青少年です。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ