PR

ニュース 政治

【単刀直言】世耕弘成経産相「安倍政権で日露平和条約締結を」

 新たに取り組みたいのは社会保障改革です。これは待ったなしです。これまではどうしても、制度をいじる、財政で何%カットする、何%の負担増、といった議論でした。私はビジネスの感覚を導入したいと考えています。

 医療費のかなりの部分は糖尿病や高血圧といった生活習慣病です。生活習慣病は予防が可能です。それを公的なサービスではなく、民間の力をうまく使いながらやっていきたい。

 成功例があります。広島県呉市では民間のベンチャー企業が入って、レセプト(診療報酬明細書)データを分析し、人工透析に至る可能性のある人をピックアップして健康指導することによって、市の医療費の負担を減らしました。

 まさに三方一両得です。国は医療費を抑えることができる。民間に新しいビジネスチャンスが生まれる。個人は健康でいられる。私はこれを「明るい社会保障改革」と呼んでいます。政府が3年間で行う全世代型社会保障への改革を経済産業省にしかできない形でサポートをしていきます。(沢田大典)

次のニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ