PR

ニュース 政治

国民・玉木代表 憲法改正議論「CM規制が大前提」

国民民主党・玉木雄一郎代表=10日午後、国会内(春名中撮影)
Messenger

 国民民主党の玉木雄一郎代表は17日夜のBSフジ番組で、憲法改正の是非を問う国民投票を実施する際のテレビCMについて、放映量などに規制を設けるべきだとの認識を示した。「お金がある団体がどんどんCMを流し、国民投票を優位に導くことも可能になる」と語った。

 玉木氏は「CM規制の議論を行うことが(改憲議論の)大前提だ」とも強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ