PR

ニュース 政治

11月24日に「茨城『正論』友の会」講演会

Messenger

 「茨城『正論』友の会」(会長・塙東男(はるお)笠間稲荷神社宮司)の第13回講演会を11月24日に開催します。

 演題は「中国資本の魔の手 北海道で今起きていること」。講師として迎える産経新聞の宮本雅史編集委員は本紙連載「異聞 北の大地」で北海道に忍び寄る中国の「影」について報告しました。広大な不動産買い占めの実態や日本領土をどう守っていくのか独自の視点で解説します。

 【日時】11月24日(土)午後1時半から

 【場所】水戸セントラルビル4階会議室(水戸市南町3の4の57)

 【参加費】1千円

 申し込みは、名前と電話番号(連絡先)を記し、はがき(〒310-0021 水戸市南町3の4の57)、ファクス(029・222・2407)、メール(mito@sankei.co.jp)で、茨城「正論」友の会事務局(産経新聞社水戸支局内)へ。11月16日必着。

 問い合わせは(電)029・221・7158。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ