PR

ニュース 政治

石田真敏総務相、ふるさと納税の過度な返礼品に法規制必要

石田真敏総務相(佐藤徳昭撮影)
Messenger

 石田真敏総務相は3日の記者会見で、過度な返礼品が問題になっているふるさと納税について「制度自体はいいが、ゆがめるようなことになってきた部分がある。それが批判につながってきた」と指摘した。その上で「見直しの検討をしていると聞いている。その結果を踏まえて対応していく」と述べ、法規制が必要だとの考えを示した。ふるさと納税に関しては野田聖子前総務相が9月に法規制する方針を表明していた。

 石田氏はまた、大都市への税収集中是正に向け政府が検討している地方法人課税の見直しについて「地域間の財政力格差が拡大しているのは事実としてある。偏在性が小さい税体系をやっていくのが非常に必要な議論だ」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ