PR

ニュース 政治

日中外相、安倍晋三首相の10月訪中へ会談 相互往来の重要性確認へ

 会談に臨む河野外相と中国の王毅国務委員兼外相=27日、米ニューヨークの国連本部(代表撮影・共同)
Messenger

 河野太郎外相は27日午後(日本時間28日朝)、中国の王毅国務委員兼外相と米ニューヨークで会談した。日中平和友好条約の発効40周年に合わせ、10月23~25日で調整している安倍晋三首相の訪中を控え、首脳の相互往来の重要性を確認する見通しだ。

 両外相は、先端技術分野での協力や、金融危機時に互いの通貨を融通し合う通貨交換協定の再開について協議。第三国でのインフラ協力に関しても話し合う。

 先の南北首脳会談を受け、北朝鮮の非核化実現に向けた連携を確認。沖縄県・尖閣諸島を巡って対立する東シナ海情勢についても議論するとみられる。

 河野氏はこのほか、オーストラリアのペイン外相、インドのスワラジ外相らと相次いで会談。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ