PR

ニュース 政治

【自民党総裁選】“圧力”発言で注目の斎藤健農水相「私は敗れた側。すべて負け惜しみになる」

閣議に臨む斎藤健農水相=21日午前、首相官邸(春名中撮影)
Messenger

 20日の自民党総裁選で安倍晋三首相(総裁)が3選を果たしたことを受け、対立候補の石破茂元幹事長を支持していた斎藤健農林水産相は21日の閣議後記者会見で、「もう終わった話だ。これからは(北海道の地震など災害からの)復興をしっかり進めたい」と述べるにとどめた。

 今回の総裁選では、地方票の45%が石破茂元幹事長に流れた。斎藤氏が首相側の陣営の国会議員から「辞表を書け」と言われたと明かしたことが、影響したとの見方も出ている。

 斎藤氏は「私は敗れた側の人間なのでコメントはない。すべて負け惜しみになる」と言葉少なだった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ