PR

ニュース 政治

【激動・朝鮮半島】河野太郎外相、非核化抜きの対北協力を否定 南北首脳会談踏まえ強調

河野太郎外相(春名中撮影)
Messenger

 河野太郎外相は18日の記者会見で、平壌で同日から始まった南北首脳会談を踏まえ、南北の経済協力が取り沙汰されていることについて「北朝鮮が非核化に向けて前進し、国連安全保障理事会決議に関して(制裁解除の)新たな合意がなければ経済協力は行われない」と述べ、非核化抜きの経済協力はありえないとの原則を重ねて強調した。

 河野氏は、非核化を前提とした経済協力の未来図の提示には理解を示し「北朝鮮が前に出ることを後押しする意味で意義がある。『それなら非核化を一生懸命やろう』という機運が出てくることが望ましい」と語った。

 南北首脳会談で日本人拉致問題が議題になる可能性については「これまでも韓国から北朝鮮に問題提起してくれている。日本と北朝鮮の間で、これから議論を進めていかなければいけない問題だ」と語った。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ