PR

ニュース 政治

【自民党総裁選】斎藤健農水相への“圧力”発言に安倍晋三、石破茂両陣営が応酬

官邸入りする斎藤健農水相=18日午前、首相官邸(春名中撮影)
Messenger

 斎藤健農林水産相が自民党総裁選で安倍晋三首相を支持する議員から「石破茂元幹事長を支持するなら辞表を書け」と圧力を受けたと発言したことに対し、安倍、石破両陣営は18日、応酬を繰り広げた。

 首相を支持する麻生太郎副総理兼財務相は記者会見で「現職がいなくなった後の総裁選と、現職がいるときじゃ意味が違うだろうが」と述べた。同時に、閣僚が首相の対立候補を支援するのは不適切だとして、斎藤氏に問題があるとの考えを示した。

 自民党の二階俊博幹事長は記者会見で「どんな選挙でも日を追うごとに過熱する。そういう中での発言だろう」と述べ、圧力について党執行部としては問題視しない姿勢を示した。

 石破氏は、麻生氏の発言を受けて、広島県尾道市で記者団に「権力を持っている者には逆らうなという意味なら、それはどうか。私とは考え方が違う」と反論した。

 一方、斎藤氏は記者会見で、自らの「圧力発言」について「改めて追加したり解釈したりすることはない」と語った。「圧力発言は間違いなくあったのか」との質問にも「あそこで述べた通りです」と述べるにとどめた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ