PR

ニュース 政治

【自民党総裁選】石破茂氏、死去した樹木希林さんの映画引き合いに「万引しないと暮らせない人も働ける環境を」 銀座で訴え

自民党総裁選の街頭演説をする石破茂元幹事長=17日午後、東京都中央区(飯田英男撮影)
Messenger

 自民党総裁選(20日投開票)に立候補した石破茂元幹事長は17日、東京・銀座で街頭演説を行い、15日に死去した女優の樹木希林さん出演の映画「万引き家族」を引き合いに「悪いことだが、万引しないと暮らせない家族がある。どうしたら幸せに暮らせていけるか。その人たちが働ける環境を作っていかないといけない」と語った。映画は、生活苦のため盗みを繰り返す一家を描いている。

 また、石破氏は「国民1人1人の所得を10年で3割伸ばす。消費税を上げてもやっていける経済環境を作るのが第一の仕事だ」と述べ、中小企業や農林水産業などで働く人の所得向上に力を入れるとした。

 街頭演説には中谷元・元防衛相や石井準一参院議員らも駆けつけ、通行人に石破氏への支持を呼びかけた。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ