産経ニュース

【自民党総裁選】田原総一朗氏、総裁選は「結果出ている」 山本一太氏の会合で

ニュース 政治

記事詳細

更新

【自民党総裁選】
田原総一朗氏、総裁選は「結果出ている」 山本一太氏の会合で

自民党総裁選で安倍晋三首相の勝利を予想した田原総一朗(右)=15日、群馬県太田市(吉原実撮影) 自民党総裁選で安倍晋三首相の勝利を予想した田原総一朗(右)=15日、群馬県太田市(吉原実撮影)

 ジャーナリストの田原総一朗氏は15日、連続3選を目指す安倍晋三首相(党総裁)と石破茂元幹事長の一騎打ちとなった自民党総裁選(20日投開票)をめぐり、「はじめから結果が出ている。安倍さんに決まっている」と述べ、安倍首相の勝利を予想した。群馬県太田市で行われた山本一太参院議員主催の会合で発言した。

 田原氏は、安倍首相が各国の首脳と緊密な関係を構築していることに触れ、米国のトランプ大統領らと「自由に話せるのは安倍さんしかいない」とし、外交成果が一定の支持率につながっていると分析した。対抗馬の石破氏については「党内で嫌われると思ったのか、遠慮しっぱなしだ」と突き放した。

 田原氏は、安倍首相が3選を決めた場合、経済政策、外交と「ポスト安倍」が課題になると強調。自民党の歴代総裁は、後継者を育成してきたとし、田原氏は「僕のなかでは、(ポスト安倍候補は)2人いる」と述べるも、具体名は明かさなかった。

 安倍首相が意欲を示している憲法9条への自衛隊明記を含む改憲について、山本氏から見解を問われた田原氏は「問題は安倍さんがどこまで本気か。国民投票で国民がもし、賛成しなかったら、安倍内閣崩壊だ。どれだけ国民を賛成にもっていけるか」と語った。その上で田原氏は、「本当に安倍さんは3選されて、本気で(憲法改正を)やらないといけない」と強調した。

「ニュース」のランキング