PR

ニュース 政治

【自民総裁選討論会詳報(7)】石破氏「平時から防災専門の部署が必要だ」 安倍首相「防災省も排除しない」

Messenger

 「例えばコンビニで商品がなくなると、その商品をどうするか、これは直ちに経産省が対応しますが、運ぶことは経産省できない。だから自分たちができないとはもちろん言わない。それを異例ですが、防衛省、自衛隊に運んで、コンビニというのは一企業であったとしても、ある意味ライフラインになっていく。商品が並ぶことによって地域の人たちが安心してもらえるような、そういう対応をしっかりと取っています。ですから、防災省がないからといって、あの省だから、この省だからということは起こってはいないということは申し上げておきたいと思います」

 「例えば電力について。今電力の供給が、残念ながら北海道電力でああいうことになってしまった。北海道と、そして本州との融通が十分でなかった。60万キロワットしかできない。これは問題だと思っています。直ちに30万キロワット増やしていきますし、石狩のLNG(液化天然ガス)が来年の3月に動いていけば、さらに50数万キロワット増えますが、それで十分だとは思いません。でも、そういう対応というのはやっぱり経産省がしっかりと電力会社と向き合いながら進めていくということなんだろうと思っています」

=(8)に続く

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ