産経ニュース

【自民総裁選討論会詳報(6)】安倍氏「大企業で5年連続、過去最高の賃上げ」 石破氏「政府がお願いし賃金が上がるのは異例」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【自民総裁選討論会詳報(6)】
安倍氏「大企業で5年連続、過去最高の賃上げ」 石破氏「政府がお願いし賃金が上がるのは異例」

 自民党総裁選の討論会で発言する安倍首相。右は石破元幹事長=14日午前、東京・内幸町の日本記者クラブ  自民党総裁選の討論会で発言する安倍首相。右は石破元幹事長=14日午前、東京・内幸町の日本記者クラブ

 石破氏「日本は社会主義国ではないので、政府がお願いして賃金が上がるというのは私はかなり異例の形なのだと思っています。それは収益と付加価値はまったく別の概念なのであって、それは金利が下がり、そして労働者に対する分配率を下げれば、収益は上がるでしょう。しかし、大切なことは、いかにして付加価値を高めていくか。付加価値を高めて、安いからこれを買おうということがずっと続いていくと、人口減少下において絶対にデフレは止まらない。このお金を出しても、これを買いたい。このお金を出しても、このサービスを受けたい。それが付加価値の上昇というものなのです」

 「ですから賃金を抑制し、金利の支払いが減れば収益は上がるでしょう。しかし、付加価値は上がらない国内総生産(GDP)は付加価値の総和ですので、どうすれば付加価値が上がっていくか、それは働く人たちの能力をさらに高めていくことだ。そういうものに対する支援を最大限に行うことだ。その余地は中小企業、サービス業を含みます。地方にいっぱいあるので、東京にも、そのようなローカル経済は存在するのであって、大企業の収益がそのまま地方に回るということではない。当然のことです」

=(7)に続く

関連ニュース

「ニュース」のランキング