PR

ニュース 政治

安倍晋三首相「防災省、排除せず」 石破茂元幹事長「防災専門の行政部署が必要」 自民総裁選討論会

自民党総裁選立候補者討論会に臨む安倍晋三首相(左)と石破茂元幹事長=14日午前、東京都千代田区・日本記者クラブ(納冨康撮影)
Messenger

 安倍晋三首相は14日午前、自民党総裁選に関する日本記者クラブ主催の討論会で、石破茂元幹事長が主張する「防災省」創設を否定しなかった。首相は「防災省を作っていくという考え方も排除せず、常によりよい防災を考えていかなければいけない」と述べた。

 石破氏は「災害対応というのは24時間365日、専任の大臣、専任のスタッフにおいて平時からやっていくことが最も必要だ。その平時からの体制として、防災専門の行政の部署が必要だと思う」と改めて語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ