産経ニュース

立民・辻元氏 予算委開催を要求 プーチン大統領発言受け

ニュース 政治

記事詳細

更新


立民・辻元氏 予算委開催を要求 プーチン大統領発言受け

自民・立憲国対委員長会談に臨む自民党・森山裕国対委員長(左)と立憲民主党・辻元清美国対委員長=14日午前、国会内(春名中撮影) 自民・立憲国対委員長会談に臨む自民党・森山裕国対委員長(左)と立憲民主党・辻元清美国対委員長=14日午前、国会内(春名中撮影)

 立憲民主党の辻元清美国対委員長は14日午前、国会内で自民党の森山裕国対委員長と会談し、ロシアのプーチン大統領が前提条件なしの平和条約締結を求めた発言などを受け、衆院予算委員会の閉会中審査開催を求めた。森山氏は「検討する」と述べるにとどめた。

 辻元氏は会談で、中央省庁で障害者雇用が水増しされていた問題などの徹底審議も要求した。会談後、辻元氏はプーチン大統領の発言に関して記者団に「何の反論もしない日本政府の姿勢は看過できない。安倍首相はなめられているのではないか。自民党総裁選をやっていようともしっかり国会で審議すべきだ」と述べた。

 森山氏は記者団に「プーチン氏の発言がどういう意味を持つか見極めたい。慎重な対応が必要だ」と語った。

「ニュース」のランキング