産経ニュース

【阿比留瑠比の極言御免】憲法は何度改正してもよい

ニュース 政治

記事詳細

更新

【阿比留瑠比の極言御免】
憲法は何度改正してもよい

憲法改正について語る安倍晋三首相=1日午後、首相官邸(春名中撮影) 憲法改正について語る安倍晋三首相=1日午後、首相官邸(春名中撮影)

 「何で考えが変わったかって、それは公明党がのまないからに決まっている。2項削除は残念ながら、どんなに努力しても、自民党内にも反対者がいる現状では難しい」

 平和の党を標榜(ひょうぼう)してきた公明党は、9条の条文に手を入れることに拒否感を持つ。それならば、憲法に足らざるを書き足す「加憲」を掲げる同党が受け入れ可能な案にしなければ、改憲発議に必要な3分の2議席を確保できない。

 安倍首相はこれまでも、「全てか無か」の政治手法は採らず、一歩ずつ着実に進む姿勢を貫いてきた。  「この問題は今回の総裁選で決着をつけたい」

 安倍首相はこうも述べ、総裁選に大勝することで自身の案の正当性を高め、党を一つにまとめたい決意を示した。総裁選が、改憲論議が前進する大きな契機となることを期待したい。(論説委員兼政治部編集委員)

「ニュース」のランキング