PR

ニュース 政治

「2国間協力進展し、有意義だった」 日露首脳会談で菅義偉長官が評価

定例会見に臨む菅義偉官房長官=11日午前、首相官邸(春名中撮影)
Messenger

 菅義偉官房長官は11日午前の記者会見で、10日の日露首脳会談で、北方四島での共同経済活動の行程表(ロードマップ)を確認したことについて「幅広い分野で2国間協力での進展が見られた。有意義な会談だ」と評価した。

 その上で、北方領土問題の進捗(しんちょく)について「一歩一歩着実に進んできている」と強調した。

 安倍晋三首相とプーチン大統領は10日、ロシア極東ウラジオストクで会談し、共同経済活動で実施する観光、風力発電など5項目のプロジェクトの進め方などを盛り込んだ行程表で合意した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ