PR

ニュース 政治

【自民党総裁選・共同記者会見詳報】(2)石破茂元幹事長「官僚が国民のために働く仕組み作る」 安倍晋三首相「指導力を持って政策を前進することが求められている」

Messenger

 安倍晋三首相「政治主導という、今の政治の在り方がなぜ確立をされたかということを考えなければいけないと思います。かつては縦割りの弊害がありました。『省益あって、国益なし』。こう言われていました。新たな政権ができて1つの国家目標ができたとしても、それはお構いなしで、各省庁が各省庁の収益や既得権益を守ってきたこともあった。その中において、人事も実は行われてまいりました」

 「人事についてはよく言われるんですが、いわば、各省庁が完全に人事権を持っていることによって、新しい政権が生まれても、その政策目標に従わなくてもいいという結果になってしまうことも多々あったわけであります」

 「そうした弊害を取り除いていくという意味において、累次の改革で、政治主導が確立をしていきたいと思います。そして、政治がリーダーシップを発揮すべきこと自体には間違いはないと思います。しかし、そんな中で各役人の皆さんが、官僚の皆さんが、やる気を失ってはならないと思っています。そこはやはり、指導者の責任になるわけではありますが、まさに、それは指導者の指導力が問われている、器量が問われているんだろうと思うところです」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ