PR

ニュース 政治

【自民党総裁選】安倍晋三首相「党改憲案を提出したうえで、新たな任期のうちに国民投票」 石破茂元幹事長「政府を謙虚に機能させる自民党の原点に戻る」 演説会と会見

Messenger

 一方の石破氏は演説会で「国会を誠実に、公正に運営し、政府を謙虚に機能させる自民党の原点に戻る」と話し、森友、加計学園問題を念頭に、政治の信頼回復に努める考えに言及した。防災省の設置も訴えた。憲法改正は「急ぐものからやらせていただく」と、参院選挙区の合区解消や緊急事態条項創設を優先させる方針をにじませた。北朝鮮による日本人拉致問題解決に向け、北朝鮮に連絡事務所を設置する対北政策も掲げた。

 総裁選は国会議員票(405票)と党員・党友票(同)の計810票を争い、過半数を得た候補が次期総裁に選出される。首相の外遊日程があるため、公開討論会や街頭演説会は14日以降に行われる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ