PR

ニュース 政治

【自民党総裁選】「安倍晋三首相に投票」党員・党友の61% 共同通信電話調査

安倍首相(右)と自民党の石破元幹事長=6日
Messenger

 共同通信社は7、8両日、自民党員・党友を対象に総裁選(20日投開票)の支持動向を電話で調査した。安倍晋三首相(党総裁)に投票するとの回答は61.0%、石破茂元幹事長は28.6%だった。

 党員調査では、次期国会への党憲法改正案の提出を目指す首相の意向に「賛成」と答えたのは50.6%、「反対」は32.0%だった。

 次期総裁に期待する政策(回答は2つまで)は「景気や雇用など経済政策」が35.6%で最も多く、「年金・医療・介護」(33.9%)「外交・安全保障」(22.2%)「財政再建」(19.2%)と続いた。

 総裁選は国会議員票(405票)と党員・党友票(同)の計810票を争い、過半数を獲得した候補が選出される。

 北海道は震度7を観測した6日の地震を受け、調査対象としなかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ