産経ニュース

【小池知事定例会見録】「アナスホリビリス『ひどい年だ』」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
「アナスホリビリス『ひどい年だ』」

会見に臨む東京都の小池百合子知事=7日、東京・西新宿の都庁(大泉晋之助撮影) 会見に臨む東京都の小池百合子知事=7日、東京・西新宿の都庁(大泉晋之助撮影)

 「次に、『東京国際クルーズターミナル』の開業日と、それから、最初の船が決まりましたので、そのお知らせでございます。東京2020大会と、その先を見据えまして、ホストシティにふさわしい品格ある国際都市を実現するために、世界中からお迎えする全ての方々が快適に楽しんでいただける受入環境の整備を進めているところでございます。そして、首都の玄関口となる東京港でございますので、新たに、そこに世界最大級の客船を受け入れ可能な東京国際クルーズターミナルの整備を進めているところでございます。そこで、開業日について、2020年の7月14日といたします。開業日が、ちょうど東京2020大会の直前ということで、大会の盛り上げにも弾みがつくということが期待されるところでございます」

 「開業日の記念すべき第1船が選ばれまして、ロイヤル・カリビアン・インターナショナル社のスペクトラム・オブ・ザ・シーズが第1船になって入港いたします。この船は、2019年4月に就航予定の全く新しい船でありまして、総トン数が約17万トンで、乗客定員が4000人以上という超大型の客船でございます。新しいターミナルに寄港した姿を見ていただければ、都民の皆様には驚きと未来の東京への期待を感じていただけるのではないかと存じます。都といたしまして、引き続き、新しいターミナルへのクルーズ客船の誘致に取り組んでまいりまして、より多くの外国からの観光客をお迎えすることで、国際観光都市東京を盛り上げていきたいと考えております。詳細は、港湾局にお聞きください」

続きを読む

関連ニュース

「ニュース」のランキング