PR

ニュース 政治

【自民党総裁選】「被災地の思いに心を寄せながら粛々と行う」 野田毅総裁選管理委員長が理解求める

 自民党総裁選が告示され、記者会見する総裁選挙管理委員会の野田毅委員長=7日午前、東京・永田町の党本部
Messenger

 自民党の野田毅総裁選挙管理委員長は7日午前、党本部で記者会見し、北海道で震度7を観測した地震への対応のため総裁選の延期を求める声が上がっていたことについて「(安倍晋三総裁の)任期は今月いっぱいと決まっており、外交的な日程の関係もある」と述べ、予定通り7日告示-20日投開票の日程で実施することに理解を求めた。「人ごとではないという思いはある。被災地の思いに心を寄せながら、粛々と総裁選は行わせていただきたい」と強調した。

 党総裁選挙管理委員会は地震の発生を受けて日程の一部を先送りすることを決定している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ