産経ニュース

【北海道震度7地震】延期の自民党総裁選記者会見は10日で調整

ニュース 政治

記事詳細

更新

【北海道震度7地震】
延期の自民党総裁選記者会見は10日で調整

安倍晋三首相(左)と石破茂元幹事長 安倍晋三首相(左)と石破茂元幹事長

 自民党は6日、北海道で震度7を観測した地震を受け、総裁選(20日投開票)の立候補者による所見発表演説会と共同記者会見を10日に開催する方向で調整を始めた。党幹部が明らかにした。6日中に最終決定する。

 共同記者会見などは告示日の7日に実施する予定だったが、地震への対応を優先するため延期を決めていた。立候補の受付は予定通り7日に行う。総裁選は安倍晋三首相(党総裁)と石破茂元幹事長による一騎打ちの構図が固まっている。

関連トピックス

「ニュース」のランキング