PR

ニュース 政治

【北海道震度6強地震】大規模停電は需給バランス崩れたため 世耕弘成経産相 復旧を指示

北海道の地震による大規模停電について記者団に説明する世耕経産相=6日午前、経産省
Messenger

 世耕弘成経済産業相は6日朝、記者団の取材に応じ、北海道の地震による大規模停電に関連して「経産省としては、数時間以内で電力復旧のめどを立てるよう(北海道電力に対して)指示しているところだ」と述べた。

 大規模な停電の背景について世耕氏は、北海道電の苫東厚真(とまとうあつま)火力発電所(厚真町)の停止により、北海道全域での電力需給バランスが大きく崩れたと指摘。北海道電が4カ所の水力発電所を再稼働させ、そこから苫東厚真に電力を送ることで苫東厚真の再稼働に取り組んでいると説明した。

 その上で、世耕氏は「苫東厚真が立ち上がれば、他の火力発電所の復旧も可能となってくるため、順次停電が解消していくと考えている」との見方を示した。

 世耕氏は、苫東厚真は地震が発生した時点で北海道内の電力需要量の半分程度を担っていたと説明。「まず苫東厚真を立ち上げることが非常に重要だ」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ