産経ニュース

【台風21号】関空、7日に国内線運航再開 首相表明 豪雨復旧に予備費616億円を追加支出

ニュース 政治

記事詳細

更新

【台風21号】
関空、7日に国内線運航再開 首相表明 豪雨復旧に予備費616億円を追加支出

 西日本豪雨の非常災害対策本部会議であいさつする安倍首相(右から2人目)。同3人目は小此木防災相=6日午前、首相官邸  西日本豪雨の非常災害対策本部会議であいさつする安倍首相(右から2人目)。同3人目は小此木防災相=6日午前、首相官邸

 安倍晋三首相は6日、首相官邸で開いた西日本豪雨の非常災害対策本部会議において、台風21号で冠水し大きな被害を受けた関西国際空港について、国内線の運航を7日に再開すると表明した。また、西日本豪雨の被災地の復旧復興に向け、予備費616億円を追加で支出する方針を示した。7日に予備費の使用を閣議決定する。

 首相は、関空では「夜を徹して排水作業などを行っている」と説明した。官邸の対策チームで復旧への検討も進めており、「国内線を明日中に再開し、国際線についても準備が整い次第再開する」と述べた。緊急で対応する事業など、段階ごとに実施する内容をまとめ、7日に公表する。

 首相は西日本豪雨からの復旧復興に関し、「中小・小規模事業者らの生業の再建に向け、きめ細かな対応を行うとともに、観光業の風評被害対策として(宿泊料金を補助する)復興周遊割は対象県を増やしていく」とも語った。

「ニュース」のランキング