産経ニュース

【自民党総裁選】安倍首相が国会議員票9割に迫る 50人を固めた石破氏を引き離す 総裁選あす告示

ニュース 政治

記事詳細

更新

【自民党総裁選】
安倍首相が国会議員票9割に迫る 50人を固めた石破氏を引き離す 総裁選あす告示

 20日投開票の自民党総裁選は7日に告示される。産経新聞は投票資格を持つ党所属国会議員405人の支持動向を探った。安倍晋三首相(党総裁)が9割に迫る345人の支持を固め、石破茂元幹事長の50人に大差をつけている。国会議員票と同数の党員・党友票でも首相が6割前後の支持を集めているとみられ、首相の連続3選はほぼ確実な情勢となった。

 総裁選は議員票(405票)と党員票(同)の計810票で争われる。野田聖子総務相の不出馬で首相と石破氏の一騎打ちの構図が固まり、国会議員の支持動向はより鮮明になった。

 首相は党内7派閥のうち、出身派閥の細田派(94人)に加え、麻生派(59人)▽岸田派(48人)▽二階派(44人)▽石原派(12人)-の5派閥からの支持を固めている。

 岸田文雄政調会長に立候補を促す主戦論が根強くあった岸田派や、「反安倍」を掲げる山崎拓元副総裁が最高顧問を務める石原派などは「刃こぼれ」が懸念されたが、総裁選後の党役員人事などをにらんで各派閥とも結束を徹底している。

続きを読む

「ニュース」のランキング