PR

ニュース 政治

長野県知事の支持率90% 不支持率は過去最低の8%

大勢の職員や支援者らの出迎えに、贈られた花束を抱えて応える阿部守一知事(右)=3日、県庁(太田浩信撮影)
Messenger

 3期目の任期が始まった長野県の阿部守一知事に対して90・0%の県民が支持していることが3日、県世論調査協会がまとめた県民世論調査で分かった。2期目がスタートした平成26年時の調査結果(90・1%)と同レベルで、支持率の高さが改めて浮き彫りになった。

 調査によると、「支持する」が46・1%で最も多く、これに次いで「どちらかといえば支持する」が43・9%だった。一方、「支持しない」は3・1%、「どちらかといえば支持しない」は4・9%と、両回答を合わせた8%の不支持率は、過去17回行われた調査では、最低だった。

 「阿部県政」に最も力を入れてほしい施策に関する設問(複数回答)では、「教育・若者・子育て支援」が最多で51・0%を占めた。以下、「福祉・医療」(42・4%)、「災害・噴火・地震対策」(31・3%)、「産業振興・雇用確保」(30・3%)などが続いた。

 調査は8月24日から3日間、無作為抽出した18歳以上の県民818人から回答を得た。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ