PR

ニュース 政治

【自民党総裁選】竹下派衆院議員が安倍晋三首相選対を立ち上げ 34人中26人が出席

Messenger

 自民党総裁選(7日告示、20日投開票)で安倍晋三首相(党総裁)を支持する竹下派(平成研究会、55人)の衆院議員が3日、選挙対策本部を立ち上げ、都内のホテルで会合を開いた。衆院議員34人のうち、秘書の代理出席も含めて26人が出席した。

 選対本部長に就いた額賀福志郎元財務相は「安倍首相以外に(世界の)自由と民主主義と市場経済を死守していける候補はいない」と述べた。石破茂元幹事長の支持を表明している竹下派会長の竹下亘総務会長、小渕優子元経済産業相ら8人は欠席した。同派は支持候補を一本化できず、事実上の自主投票とすることを決めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ