PR

ニュース 政治

【自民党総裁選】岸田派が安倍首相へ提言提出 「一心同体として受けたい」

安倍首相(中央)に提言書を手渡す自民党岸田派の金子原二郎参院議員(左から2人目)ら=29日午前、首相官邸
Messenger

 自民党岸田派(宏池会、48人)は28日、総裁選に向けた政策提言を派閥として支持する安倍晋三首相(党総裁)に提出した。

 岸田派の望月義夫事務総長や金子原二郎参院予算委員長らが官邸を訪れ、首相に手渡しした。提言は金融・財政政策などでアベノミクスの継続を訴えた上で、2020年代前半までの財政健全化に全力を挙げることなどを求めている。

 岸田派率いる岸田文雄政調会長は一時総裁選への出馬を検討したが、7月24日に出馬見送りと首相支持を表明した。望月氏によると、提言を受け取った首相は「岸田会長には安倍政権を支える政策を作ってもらっている。一心同体として、この政策を受けたい」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ