PR

ニュース 政治

7月の北との極秘接触報道 菅義偉官房長官コメントせず トランプ「真珠湾」発言は否定

記者会見する菅官房長官=29日午前、首相官邸
Messenger

 菅義偉官房長官は29日の記者会見で、米紙ワシントン・ポスト電子版が28日に日本と北朝鮮の情報当局高官が7月にベトナムで極秘接触していたと報じた件について「コメントは控えたい。政府としては拉致・核・ミサイルといった諸懸案の包括的な解決に向けて全力で取り組んでいきたい」と述べた。

 一方、トランプ大統領が6月にホワイトハウスで安倍晋三首相と会談した際、貿易問題に関連して「真珠湾攻撃を忘れないぞ」と述べたとした同紙の報道に対しては、菅氏は「事実はない」と否定した。

 同紙によると、会談は北村滋内閣情報官と北朝鮮の金聖恵(キム・ソンヘ)統一戦線策略室長との間で行われ、日本人拉致被害者問題などを話し合ったとみられる。トランプ政権には事前に知らされず、米側は不快感を示したとされる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ