産経ニュース

【自民党総裁選】安倍晋三首相、立候補を正式表明 石破茂元幹事長と一騎打ちに

ニュース 政治

記事詳細

更新

【自民党総裁選】
安倍晋三首相、立候補を正式表明 石破茂元幹事長と一騎打ちに

桜島を背に、自民党総裁選への立候補を正式に表明する安倍首相=26日午後、鹿児島県垂水市 桜島を背に、自民党総裁選への立候補を正式に表明する安倍首相=26日午後、鹿児島県垂水市

 安倍晋三首相(自民党総裁)は26日午後、視察先の鹿児島県垂水市で、党総裁選(9月7日告示、同20日投開票)への立候補を正式に表明した。鹿児島からの発信で地方重視の姿勢を示し、連続3選を目指す。すでに出馬会見を済ませた石破茂元幹事長との一騎打ちの対決となる見込み。総裁選は平成24年以来6年ぶりの選挙戦となる。憲法改正や地方創生、政権の経済政策「アベノミクス」、官邸主導の政権運営の在り方などを争点になりそうだ。

 首相は記者団に、昨年の衆院選で国民の大きな支持を得たとして「国民の負託に応えていくことは私の責任だ」と強調。「あと3年、自民党総裁として内閣総理大臣として日本のかじ取りを担う決意だ」と表明した。

 総裁選の争点は国造りをどう進めていくかだとし、「平成のその先の時代に向けて、新たな国造りを進める先頭に立つ決意だ」と述べた。

このニュースの写真

  • 安倍晋三首相、立候補を正式表明 石破茂元幹事長と一騎打ちに
  • 安倍晋三首相、立候補を正式表明 石破茂元幹事長と一騎打ちに

「ニュース」のランキング