PR

ニュース 政治

【自民党総裁選】石破茂元幹事長 「民主主義の現場理解していない」 安倍首相の改憲案国会提出方針を批判

自民党の石破茂元幹事長
Messenger

 自民党の石破元幹事長は16日、安倍晋三首相(党総裁)が秋の臨時国会で自衛隊の9条明記を含む党の憲法改正案を提出する意向を示したことについて「ずいぶん9条にこだわっているが、他党の理解と国民の共感を得てやるものはほかにありはしないか。先にスケジュールありきで、民主主義の現場を理解をしていないとしか思えない」と批判した。都内で記者団に語った。

 石破氏は「どれならば国民の理解が得られるか考えるのがトップの責任だ」とも述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ