産経ニュース

【自民党総裁選】安倍晋三首相「志支える気力、体力…長州出身政治家として正しい判断する」 挨拶詳報

ニュース 政治

記事詳細

更新

【自民党総裁選】
安倍晋三首相「志支える気力、体力…長州出身政治家として正しい判断する」 挨拶詳報

山口県入りし、自民党山口県連「安倍晋三内閣総理大臣を囲む会」終了後、昭恵夫人と共に出席者を握手で見送る安倍首相=11日午後、山口県山口市(奥清博撮影) 山口県入りし、自民党山口県連「安倍晋三内閣総理大臣を囲む会」終了後、昭恵夫人と共に出席者を握手で見送る安倍首相=11日午後、山口県山口市(奥清博撮影)

 地方を支える企業は、やっぱり中小企業、小規模事業者が中心です。私が訪問しました小さなメッキ工場。お父さんが従業員を大切にせよ、常にそう言っていた。先代が。その先代の言葉を守った若い社長さんが、中学を卒業し、あるいは高校中退で入ってくる若い従業員、工業高校に通わせまました。夜間の工業高校に通わせ、卒業までずっと支援をしました。あの厳しいリーマンショックの時にも、歯をくいしばってみんなの雇用を守った。その工員さんたちもその若い社長の気持ちに応えようと、行程に工夫を重ね、営業に知恵を絞って生産性を上げる、そして売り上げを増やした。収益も増えた。そして社長はそれに応えて賃金をあげたんです。

 これが私は日本の力だろうと思います。この町工場の若い工員さんがこう言ってましたね。「安倍さん、給料が上がったら、発泡酒がビールに変わったよ」。4年前に訪問したんですが、4年後どうなったか。この町工場、小規模事業。ずっと4年連続、賃金を上げ続けたそうです。そして今度、この若い工員さんはこう言いました。「ずっと賃金が上がったから、今は外で飲むようになった」。奥さんがどう捉えているかは別ですが、そういうことになっている。

 ここに見られるのはやはり、人材育成の重要性と、生産性を上げていくことの重要性が表れている。政府としてはしっかり、人材育成の、そして生産性を上げていくために支援をしてまいります。「安倍さんそんなことを言ったって、地方は人手不足で大変だよ」という声も聞こえてきそうですが、人手確保のために私たちはしっかり支援してまいります。人手不足を補うために生産性を上げる投資をした中小企業・小規模事業者には、例えば、固定資産税などの税制や補助金でしっかりと支援してまいります。

続きを読む

このニュースの写真

  • 安倍晋三首相「志支える気力、体力…長州出身政治家として正しい判断する」 挨拶詳報
  • 安倍晋三首相「志支える気力、体力…長州出身政治家として正しい判断する」 挨拶詳報

「ニュース」のランキング