PR

ニュース 政治

【翁長氏死去】「信念貫いた」立民・福山哲郎幹事長らが談話

立憲民主党の福山哲郎幹事長=国会内(春名中撮影)
Messenger

 立憲民主党の福山哲郎幹事長は9日、翁長雄志(おなが・たけし)沖縄県知事の死去を受け「基地問題に正面から向き合い、政治家として信念を貫き続けた。保守政治家の良心そのもので、草の根民主主義の体現でもあった」と、故人を悼む談話を発表した。

 社民党の又市征治党首も9日までに「県民の民意を体し辺野古新基地建設に反対してきた遺志を引き継ぐためにも、県知事選の勝利を誓う」とのコメントを発表した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ