PR

ニュース 政治

【自民党総裁選】野田聖子総務相「この国の処方箋ある」/推薦人確保「道半ば」

富山市で講演する野田総務相=8日午後
Messenger

 野田聖子総務相は8日、富山市で講演し、自民党総裁選への立候補を目指していることについて「ごま粒のような人間だが、この国を憂慮し、処方箋があることを伝える舞台に出させてもらえたらと、こつこつ行脚を続けている」と述べた。北日本放送の番組収録にも応じ、20人の推薦人確保について「道半ばだ」と語った。

 講演では、理想とする国家像を「安倍晋三首相が掲げる伝統文化に根ざした国ではなく、世界標準の国だ」と説明。農業や観光、女性活用を例に「世界標準から遅れているところを取り戻し、逆に世界標準になるモデルをつくり上げる」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ